岩国篆刻会

ふりがな いわくにてんこくかい
団体名 岩国篆刻会
設立年月日 平成12年12月17日
代表者 大石 紗蓼
電話番号 090-4655-2990
Eメール info@gokyo-bunko.or.jp
ホームページ  
会員数 15名
紹介・特色 錦帯橋ゆかりの独立性易禅師が「日本篆刻の祖」である事を旗印にして、篆刻体験教室を楽しんでいます。
最近は市内だけでなく県外からも、岩国の篆刻が注目されるようになりました。
文化庁の伝統文化親子教室の岩国子供てんこく教室も、順調に力をつけてきております。
小学生から高齢者まで、篆書体の文字を石に刻み、個性を伸ばす篆刻教室を、独立禅師ゆかりの横山で楽しんでいます。

活動紹介

活動状況 1.事務局を、会長個人の住所から、五橋文庫内に移動し、活動拠点を横山とした。
2.岩国子供てんこく教室、岩国篆刻会の作品展を毎年行う。
3.岩国市の観光事業に協力するボランティア活動は、すでに山口県、広島県まで広がっているが、依頼があれば積極的に行い、五橋文庫では篆刻体験をワークショップとしている。

令和2年度 主要行事予定表
岩国篆刻会・(公財)岩国市文化芸術振興財団・(一財)五橋文庫主催の10月21日~25日 岩国子供てんこく教室5周年記念「楽しむ篆刻作品展」を開催します。